FC2ブログ


京都・室町二条 山田保延堂

京都で大般若経本と御朱印帳を手作りしています。

祇園祭の後祭の山鉾巡行に行って参りました。(その1)

こんにちは!山田保延堂当主家内です。長々続けました山鉾の記事は本日にて終了です。
祇園祭自体は今月いっぱい続きますが、山鉾がある期間はこれにて終了です。

1 橋弁慶山(くじ取らず)
2 北観音山(くじ取らず)
3 浄妙山
4 役行者山
5 黒主山
6 南観音山(くじ取らず)
7 鈴鹿山
8 八幡山
9 鯉山
10 大船鉾(くじ取らず)

巡行すべての最後を締めくくる大船鉾が出発するシーンを撮影することに狙いを定め、
でも、日々のお買いものなども済ませ、結構ぎりぎりに室町御池に到着しました。
9時半に烏丸御池をスタートするのですが、大船鉾はラストなので、後方の室町御池にいるのです。

物悲しい笛の音が響きます。ゆっくりとした音楽が重なって離れた山鉾同士がつながっています。
山と言いながらも北観音山や南観音山のように鉾の形をしたものもあります。

20160724-0930-muromachioike-01.jpg


20160724-0932-oofunahoko.jpg

エーンヤラ
20160724-0942-oofunahoko-01.jpg

ヤーーーッ!
20160724-0942-oofunahoko-02.jpg

ゴロゴロゴロゴロ、ズルズル、ドカッドカッ…(鉾が進んで行きます。)
20160724-0942-oofunahoko-03.jpg




▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)

Author:山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)
京都・室町二条にて、手づくり御朱印帳と大般若経本の製造販売に従事しております。

明治後期より、同じ場所で、木版印刷によるお経本を作り続け、現当主で四代目になります。

御朱印帳は、工程に合せた濃さの糊を少量ずつ焚き、数日で破棄するなど、多くの部分でお経本作りと同じ製法で、一冊一冊手作りしております。

実店舗においては、お客様のお持ち込みの紙または布でも別料金にて作らせていただいております。

どうぞお気軽にお越しください。
・・・・・・・・・・・・・・
《住所》京都市中京区室町通二条下る蛸薬師町270
《郵便番号》〒604-0021
《TEL》075-231-5408
《Email》yamadahoendo@yahoo.co.jp (お仕事のメールはこちらにお願いします。)
《アクセス》京都市営地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池下車、2番出口から直進・最初の信号を右折、最初の四つ角を直進、右側。(「然花抄院」様向かい)


最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク


このブログをリンクに追加する


検索フォーム



RSSリンクの表示