京都・室町二条 山田保延堂

京都で大般若経本と御朱印帳を手作りしています。

滋賀県・瓦屋禅寺様の御朱印帳

たいへんごぶさたしております。保延堂の当主でございます。

今回は皆様に素敵な御朱印帳をご紹介申し上げます。

滋賀県東近江市にある古刹、近江西国第十八番札所・臨済宗妙心寺派 瓦屋禅寺様では、このたびオリジナルの御朱印帳を製作されました。

IMG_1305.jpg

IMG_1306.jpg


この御朱印帳の大きな特長は、地元企業である(株)コクヨ工業滋賀様が開発した、琵琶湖の葦(ヨシ)を原料に配合したヨシ紙を表紙に用いている点です。
葦は河川や湖沼の富栄養化の原因となるリン分や窒素などを吸い上げて水質を浄化しますが、適切な刈取りなどの手入れが行われないとその効果を発揮することができないとされています。そこで、刈り取られた葦を資源として再利用すべく開発されたのがヨシ紙です。(→コクヨ工業滋賀様のウェブサイト(リエデン・プロジェクト)

IMG_1162.jpg

琵琶湖の環境を守りたいという御住職様をはじめ皆様の思いが形になった御朱印帳です。

弊店も微力ながらお手伝いさせて頂きました。


この御朱印帳は弊店での販売は行っておりません。
御関心のある方は瓦屋禅寺様へ直接お問合せ願います。

瓦屋禅寺
527-0007 滋賀県東近江市建部瓦屋寺町436番地
TEL:0748-22-1065
お願い:瓦屋禅寺様で直接御朱印帳をお求めの場合は必ず事前にお寺へ連絡をお願いいたします(御不在の場合があるため)


▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)

Author:山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)
京都・室町二条にて、手づくり御朱印帳と大般若経本の製造販売に従事しております。

明治後期より、同じ場所で、木版印刷によるお経本を作り続け、現当主で四代目になります。

御朱印帳は、工程に合せた濃さの糊を少量ずつ焚き、数日で破棄するなど、多くの部分でお経本作りと同じ製法で、一冊一冊手作りしております。

実店舗においては、お客様のお持ち込みの紙または布でも別料金にて作らせていただいております。

どうぞお気軽にお越しください。
・・・・・・・・・・・・・・
《住所》京都市中京区室町通二条下る蛸薬師町270
《郵便番号》〒604-0021
《TEL》075-231-5408
《Email》yamadahoendo@yahoo.co.jp (お仕事のメールはこちらにお願いします。)
《アクセス》京都市営地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池下車、2番出口から直進・最初の信号を右折、最初の四つ角を直進、右側。(「然花抄院」様向かい)


最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク


このブログをリンクに追加する


ランキングに参加しています。たまにボタンを押していただけるとうれしいです。



検索フォーム



RSSリンクの表示