FC2ブログ


京都・室町二条 山田保延堂

京都で大般若経本と御朱印帳を手作りしています。

★ 2月の店休日のご案内 ★






粟田神社と鍛冶神社の御朱印を頂いてまいりました。その2

20180102-awatajinja-07.jpg

20180102-awatajinja-08.jpg

20180102-awatajinja-09.jpg

20180102-awatajinja-10.jpg

20180102-awatajinja-11.jpg
刀に気を取られて、本殿の写真を真ん前で撮り忘れました。奥に写っています。



粟田神社と鍛冶神社の御朱印を頂いてまいりました。その1

20180102-awatajinja-12.jpg

20180102-awatajinja-13.jpg

粟田神社の由来はこちらをご覧ください。
http://awatajinja.jp/history/

摂社と末社についてはこちらをご覧ください。
http://awatajinja.jp/precincts/

20180102-awatajinja-01.jpg

鍛冶神社に立ち寄って参拝しました。
20180102-awatajinja-02.jpg

20180102-awatajinja-03.jpg

20180102-awatajinja-04.jpg
どこかで見たような犬。

20180102-awatajinja-05.jpg

20180102-awatajinja-06.jpg



知恩院の御朱印をいただいてまいりました。

20180102-chionin-05.jpg
知恩院は浄土宗総本山です。
その由来はこちらをご覧ください。

http://www.chion-in.or.jp/01_honen/hon_chio.html

20180102-chionin-01.jpg

一月二日でしたが、それほど混んでいませんでした。
20180102-chionin-02.jpg

20180102-chionin-03.jpg

20180102-chionin-04.jpg
高台にある静かなお寺です。



第30回:上島珈琲寺町店さん(喫茶店)

寺町通御池下る

上島珈琲寺町店さんは京都市役所前駅が最寄り駅なので、
烏丸御池駅が最寄駅の弊店のご近所からは外れますが、
当主とふたりでその方面へ出かけた際、よく立ち寄るお店です。

お客様が入れ替わる時がシャッターチャンス。
座った状態できれいに見えるお庭です。
20180101-ucc-teramachi-01.jpg

フードメニューは少し。
20180101-ucc-teramachi-02.jpg

食べログの記事へ https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26005230/


因幡堂(平等寺)の御朱印をいただいてまいりました。

今年の初詣は因幡薬師さんにしました。

家族が健康で暮らせますようにと願ってまいりました。

20180101-byodoji-05.jpg

住宅地、裏通りで、参拝客はそれほど多くありません。
20180101-byodoji-01.jpg

ゆっくり静かにお参りできます。
20180101-byodoji-02.jpg

20180101-byodoji-03.jpg

20180101-byodoji-04.jpg

さて、何故因幡という鳥取の地名がお堂の名前に入っているのでしょう?
その理由はこちらに書いてあります。
http://inabado.jp/rekishi.html



明けましておめでとうございます。






 | HOME | 

プロフィール


山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)

Author:山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)
京都・室町二条にて、手づくり御朱印帳と大般若経本の製造販売に従事しております。

明治後期より、同じ場所で、木版印刷によるお経本を作り続け、現当主で四代目になります。

御朱印帳は、工程に合せた濃さの糊を少量ずつ焚き、数日で破棄するなど、多くの部分でお経本作りと同じ製法で、一冊一冊手作りしております。

実店舗においては、お客様のお持ち込みの紙または布でも別料金にて作らせていただいております。

どうぞお気軽にお越しください。
・・・・・・・・・・・・・・
《住所》京都市中京区室町通二条下る蛸薬師町270
《郵便番号》〒604-0021
《TEL》075-231-5408
《Email》yamadahoendo@yahoo.co.jp (お仕事のメールはこちらにお願いします。)
《アクセス》京都市営地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池下車、2番出口から直進・最初の信号を右折、最初の四つ角を直進、右側。(「然花抄院」様向かい)


最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク


このブログをリンクに追加する


検索フォーム



RSSリンクの表示