FC2ブログ


京都・室町二条 山田保延堂

京都で大般若経本と御朱印帳を手作りしています。

御池通の陽光と不断桜

御池通にて、今朝、撮影しました。

こちらも開花が早い桜です。

御池柳馬場の不断桜(御池桜と名前がつけられています。)
20170331-oikesakura-01.jpg

20170331-oikesakura-02.jpg

高倉御池の陽光桜
20170331-yokosakura-01.jpg

20170331-yokosakura-02.jpg

20170331-yokosakura-03.jpg

陽光の近くに咲いていたコブシ
20170331-1206.jpg

20170331-1207.jpg




★ 4月の店休日のご案内 ★



引き戸が薄めに開いている時は開いてお入りください。
別の仕事(お経本製作)をしている関係で、少しお待たせすると思いますが、御朱印帳の販売は可能です。


新製品・古布バインダー(扇)

一点もののバインダーです。
古い帯をほどいて作りました。

当主が「こういうものは初めて作った。まだ改良したい点がある」と申しておりますので、
今回ほとんど材料費のお値段で提供させていただきます。
税込2160円。
室町二条の山田保延堂にて販売します。

20170330-binder-01.jpg

20170330-binder-02.jpg

20170330-binder-03.jpg

20170330-binder-04.jpg

20170330-binder-05.jpg




出水の枝垂桜

おはようございます。山田保延堂当主家内です。

ずいぶん暖かくなりました。

今朝の京都御苑の様子をお知らせします。

出水の枝垂桜
京都御苑で一番早く見ごろを迎える桜です。
20170330-kyotogyoen-01.jpg

20170330-kyotogyoen-02.jpg

桃林
20170330-kyotogyoen-03-tourin.jpg

20170330-kyotogyoen-04-tourin.jpg

20170330-kyotogyoen-05-tourin.jpg

梅林
20170330-kyotogyoen-06-bairin.jpg

20170330-kyotogyoen-07-bairin.jpg

どうぞ京都へお出かけください。
弊店へもお立ち寄り頂けるとうれしいです。



室町通から見た様子(昨日)

3月25日:
20170325-osobayasanto.jpg

「号外」http://yamadahoendo.blog.fc2.com/blog-entry-133.htmlでお知らせした通りですが、正面から見ると、こんな感じです。

さて、明日、3月27日はお休みをいただきます。
対応可能な時は戸を薄めに開けていますので、どうぞお入りください。



第11回:GYOZA OHSHO 烏丸御池店さん(中華料理店)(ご近所マップ)

両替町通姉小路上る
地下鉄烏丸御池駅4-2番出入口すぐ

王将さんより、どこかおしゃれで、どこか同じで、決定的なのは量が少なめです。
20170326-osho.jpg
餃子のたれがチーズ白みそだったり、ラーメンに花かつおと柚子の皮のトッピングがついていたり。
ミニサラダはイタリアン?みたいな。

食べログの記事へ https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26027053/


第10回:ブラン・ブリュンさん(洋菓子)(ご近所マップ)

竹屋町通東洞院西入る

かねてより一度は行ってみたかったチョコレートの洋菓子に力を入れているお店です。
ブラン・ブリュン http://www.brunbrun.co.jp

昭和10年創業。
店名はフランス語で茶色、ノルウェーで茶色、それはチョコレートのことを指しているそうです。
でも、この名前は平成になってから。
元々はヴォルガ製菓という名前だったそうです。
ロシアの川の名前ですね。
神戸にかつてあったコスモポリタン製菓さんがロシア由来だったことを思いだします。

お話はこれぐらいにして、ケーキです。

ふたりとも迷わずチョコレートのケーキ!
20170322-brunbrun-01.jpg

下三枚は当主が撮影したものです。
20170322-brunbrun-02-k.jpg

20170322-brunbrun-03-k.jpg

20170322-brunbrun-04-k.jpg
(カメラの効果も使って、おしゃれに!)

おいしかったです! 
オーソドックスな洋菓子が楽しめます。



第9回:グリル・デミさん(ハンバーグレストラン)(ご近所マップ)

夷川通室町東入る

グリル・デミさんは、いつも行列ができているハンバーグのお店です。
当主と私は、開店前に並んで開店と同時に入店できましたが、すぐに満席になっていました。

有名店とかあんまり興味がなくて、
でもブログでテイクアウトのパンばかりご紹介するのもなあと思いまして、ランチタイムにふたりで行ってみました。

初めて行ったので、このお店の看板商品のタンシチューハンバーグを注文しました。

タンシチューにハンバーグとマカロニと目玉焼き。
固形燃料で熱しながら食べる旅館かホテルの和食メニューみたいな。
20170322-grill-demi-01.jpg

目玉焼きが滑る! 黄身になんとか火を通したい! 最後まで潰したくない!
20170322-grill-demi-02.jpg
有名店には興味がないと言いながら、はしゃいでしまいました。

お味はさらっとしたデミグラスソースでタンもよく煮えていておいしかったです。
ただハンバーグが小さかったです。
そのせいか、ハンバーグの味はデミグラスの味しかわからなくて。

デミグラスを味わうための具なのかな?

次に行く時は普通のハンバーグにします。

食べログの記事へ https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26002516/



店休日変更のお知らせ





退蔵院様のポスターと室町通から見た様子(号外)

秋にも掲示した妙心寺退蔵院様(http://www.taizoin.com/)のポスターを掲示しました。
きれいな桜のポスターです。
昨年も掲示して、立ち止まって見ていかれる方が多かったんですよ!
(その前はまだ代替わりしておりませんで、こういう掲示はやっておりませんでした。)
20170324-taizouin-poster.jpg

変わったなあー!(空から降ってきたお声)

20170324-osobayasanto.jpg

ええ、変わりましたとも!

(借主様の工事で、今日は外壁が塗装されました。)


 | HOME |  »

プロフィール


山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)

Author:山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)
京都・室町二条にて、手づくり御朱印帳と大般若経本の製造販売に従事しております。

明治後期より、同じ場所で、木版印刷によるお経本を作り続け、現当主で四代目になります。

御朱印帳は、工程に合せた濃さの糊を少量ずつ焚き、数日で破棄するなど、多くの部分でお経本作りと同じ製法で、一冊一冊手作りしております。

実店舗においては、お客様のお持ち込みの紙または布でも別料金にて作らせていただいております。

どうぞお気軽にお越しください。
・・・・・・・・・・・・・・
《住所》京都市中京区室町通二条下る蛸薬師町270
《郵便番号》〒604-0021
《TEL》075-231-5408
《Email》yamadahoendo@yahoo.co.jp (お仕事のメールはこちらにお願いします。)
《アクセス》京都市営地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池下車、2番出口から直進・最初の信号を右折、最初の四つ角を直進、右側。(「然花抄院」様向かい)


最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク


このブログをリンクに追加する


検索フォーム



RSSリンクの表示