FC2ブログ


京都・室町二条 山田保延堂

京都で大般若経本と御朱印帳を手作りしています。

第4回:京都国際マンガミュージアム(ご近所マップ)

京都国際マンガミュージアム https://www.kyotomm.jp/

烏丸御池駅2番出入り口を上がって、烏丸通をまっすぐ北へ歩いてください。
正面入り口はここ。奥の建物の中に手塚治虫さんの火の鳥の絵が見えます。
20170126karasumaoike-07.jpg
ここは当主が卒業した小学校です。
烏丸通側は塀で、今では裏に見える両替町通の方が本来の正面だということです。
地域の活動もここで行われていますので、運動会や健康診断などで、展示がお休みの日があります。
それから、小学生は中学生以上の人と一緒でないと入れません。

当主と家内の私は開館して最初の頃は何回か展示を見に行ったのですが、
何を見たか、全然記憶になくて…。
喫茶店の壁に漫画家さんの絵がいろいろ描かれていたことはよく覚えています。



番外編:山田保延堂へはどうやって行くの? 2017年1月26日情報

今回は道順のみです。
ごみの収集日で、黄色い袋だらけになってしまったので、
いつかやり直します。


京都市営地下鉄烏丸御池駅の2番出入口を出ます。
-20170126karasumaoike-05.jpg


御池通です。
ひとつめの角を右に曲がります。
20170126-karasumaoike-06.jpg


両替町通です。
右側の黄色っぽい建物が京都国際マンガミュージアムです。
次の角を左に曲がります。
-20170126karasumaoike-04.jpg


押小路通です。
右側にフリップアップさん(パン)があります。
また次の角を右に曲がります。
-20170126karasumaoike-03.jpg


これが山田保延堂がある室町通です。
右側を注意して見て歩いてください。
緑のテント屋根がユニオンさん(喫茶)です。
もう少しだけ歩いてください。
オレンジ色の塀が矢代仁さん(呉服)です。
その隣に山田保延堂(お経本・御朱印帳)があります。
矢代仁さんと山田保延堂のおむかいに然花抄院さん(和菓子)があります。
-20170126karasumaoike-02.jpg

くれぐれも蛸薬師通へ行かないでくださいね!
町名と通り名は場所が離れています。
それについて話し出すと長くなりますので、今回はこの辺で。



湊川神社の御朱印を頂いてまいりました。

昨日は休業日だったので、神戸へ行って参りました。
立ち寄り先近くの楠公さんでお参りをしました。

湊川神社の由来はこちらをご覧ください。http://www.minatogawajinja.or.jp/history/

20170124-minatogawajinja.jpg

20170124-minatogawajinja-goshuin.jpg


本日(1月25日)もお休みをいただいております。
山田保延堂の休業日は公式ツイッターをご確認ください。https://twitter.com/yamadahoendo1


厳寒セールのご案内(店頭販売限定)

本日より厳寒セールを行います。いつまでかは未定です。

20170123-genkansale.jpg

税込み価格1944円の御朱印帳を2冊で税込価格3240円にいたします。
その他の値段の御朱印帳(布表紙・大判等)も同時に2冊お買い上げの場合は同程度の割引をいたします。
店頭販売限定です。

よろしくお願いします!



第28回 比叡の大護摩 のポスターを掲示いたしました。

ただいま、比叡山延暦寺様のポスターを、店頭に掲示しております。

第28回 比叡の大護摩

平成29年3月13日(月)午前10時から午後2時まで

・回峰行者による諸願ご祈祷・お念珠加持
・添護摩祈願
・無料接待(厄除け小芋だき、甘酒)

詳しくは、こちらをご参照ください。http://www.hieizan.or.jp/archives/2329

20170123-hieinooogoma.jpg



しかくいおりほん

こちらの商品は店舗販売のみとなります。

しかくいおりほん
(11cm×11cm)
842円
20170119-shikakui-orihon-01.jpg

中紙は奉書紙ですが、御朱印帳には使用しないでください。
レシピブックとかミニスクラップブックなどにいかがでしょう?
お色・組み合わせは全部違いますので、早い者勝ちですよ~!

20170119-shikakui-orihon-2.jpg

20170119-shikakui-orihon-3.jpg





第3回:然花抄院京都室町本店さん(和菓子屋)(ご近所マップ)

おむかいさまです。
きれいなお店を毎日眺めておりますが、あちらからもあちらのお客様がこちらを眺めておられて、
目が合うこともしばしばです。

もしや、うちって、借景?!

ここまでご近所だと中に入ってお茶を飲むということはほとんどないのですが、
ちょこちょこお菓子を買っています。

お客様が来られた時や、手土産が必要な時など、ちょっと多めに買って…。
近くに和菓子屋さんがあると、何かと便利です。

20170113-zenka-gengetsu-1.jpg

20170113-zenka-gengetsu-02.jpg

カステラ屋さんですが、買うのは切り分けないで済むどら焼きや日持ちがする弦月です。
こちらのお菓子は割としっかりとしたお味でコーヒーと合います。

食べログの記事へ



雪はみぞれになりました。

これは朝の写真です。

積もった雪はだんだん溶けて行っています。
昨日は渡るのも嫌だった道路はアスファルトが見えています。
20170116-yukiyamada-01.jpg

お馴染みになりました。車庫も山田保延堂です。(電柱がじゃまですが、土塀があったころからだそうです。)
20170116-yukiyamada-02.jpg

紅くなったトタンの外壁。
20170116-yukiyamada-03.jpg

おむかいさん。すごーくきれいに雪が積もりました。
20170116-zenkashoin-04.jpg

撮影中、登校中の小学生が何人も、そこらの雪を触って通り過ぎました。

中に入ると、ゲンカの前の棕櫚の木が雪の重さでひしゃげていました。
20170116-yukiyamada-05.jpg

よっかかってます。切った方がいいかも。
20170116-yukiyamada-06.jpg

きょうは、冷え込みが少し緩んで、少しほっとしています。



京都は雪が降っています。

おはようございます!山田保延堂当主家内です。

さむ~い!
京都は雪が降っています。
めずらしく積もっています。
氷点下です。

もうもうのびのびのセーターを着て寝ましたよ。
たまらん寒さです。

でもせっかく雪が積もっているので、表の写真を撮ってみましょう。
20170115-yukiyamada-01.jpg

20170115-yukiyamada-02.jpg

防火バケツにも氷が。
20170115-yukiyamada-03.jpg

おむかいさん。
20170115-zenkashoin.jpg

ここまででダーッとうちに引っ込んでしまった寒がりの私でした。
(防寒着じゃなかったし。後でうちの正面も撮ればよかったと後悔。)

せっかくお越しくださる(かもしれない)お客様のために、雪の日特典を考えてみます。

御足元に気を付けてお越しください。
戸が閉まっていても、薄く開けていたら、構わず開けて入って来てくださいね!



オリジナル御朱印帳袋はいかがですか?

お待たせいたしました!
かねてよりご要望いただいていた、御朱印帳袋の販売を始めました。

表地:綿
裏地・紐:レーヨン
24cm×17cm
(店名部分は転写シールです)

各1296円です。




通販ページもご利用ください。
http://www.yamadahoendo.com/tsuuhantop.html


 | HOME |  »

プロフィール


山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)

Author:山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)
京都・室町二条にて、手づくり御朱印帳と大般若経本の製造販売に従事しております。

明治後期より、同じ場所で、木版印刷によるお経本を作り続け、現当主で四代目になります。

御朱印帳は、工程に合せた濃さの糊を少量ずつ焚き、数日で破棄するなど、多くの部分でお経本作りと同じ製法で、一冊一冊手作りしております。

実店舗においては、お客様のお持ち込みの紙または布でも別料金にて作らせていただいております。

どうぞお気軽にお越しください。
・・・・・・・・・・・・・・
《住所》京都市中京区室町通二条下る蛸薬師町270
《郵便番号》〒604-0021
《TEL》075-231-5408
《Email》yamadahoendo@yahoo.co.jp (お仕事のメールはこちらにお願いします。)
《アクセス》京都市営地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池下車、2番出口から直進・最初の信号を右折、最初の四つ角を直進、右側。(「然花抄院」様向かい)


最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク


このブログをリンクに追加する


検索フォーム



RSSリンクの表示