FC2ブログ


京都・室町二条 山田保延堂

京都で大般若経本と御朱印帳を手作りしています。

8月の営業時間および休業日のお知らせ

営業時間は12時30分~18時まででございます。

八月の休業日は以下の通りとさせて頂きます。

大変申し訳ございませんが、別の仕事もしている関係上、店休日は不定期になります。

営業日をご確認の上、お越しください。

(事前にアポイントメントをいただいた場合は、午前・夜間でも対応可能な場合があります。yamadahoendo@yahoo.co.jp)

2016年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
が定休日です。


祇園祭の後祭の山鉾巡行に行って参りました。(その3)

もう一度、走って、北観音山に追いつきました。
20160724-0956-kitakannonyama.jpg

淨妙山
20160724-0957-jomyoyama.jpg

河原町御池で北観音山の辻廻しを見ます。
20160724-1000-kitakannonyama.jpg

20160724-1003-kitakannonyama.jpg

20160724-1006-kitakannonyama-01.jpg

人垣でうまく撮れないでいる内に行ってしまいました。
20160724-1007-kawaramachidori.jpg

帰る途中で、知人がいる役行者山
20160724-1010-enonogyojayama.jpg

ちまきも!
20160724-ennogyojayama-chimaki.jpg



祇園祭の後祭の山鉾巡行に行って参りました。(その2)

さあ、追いかけましょう!
20160724-0944-oofunahoko-01.jpg

20160724-0944-oofunahoko-02.jpg

追い抜かして、鯉山。
20160724-0946-koiyama.jpg

もう一度大船鉾を迎えて、
20160724-0947-oofunahoko-01.jpg

見送ります。
20160724-0947-oofunahoko-02.jpg

大海へ!、いざさらば! 
20160724-0948-oofunahoko.jpg

宵山の際はお乗せしていない御神体や見送りを眩しい光の中で観ます。
鈴鹿山
20160724-0952-suzukayama.jpg

南観音山
20160724-0953-minamikannonyama.jpg

黒主山
20160724-0954-kuronushiyama.jpg

役行者山
20160724-0955-ennogyojayama.jpg



祇園祭の後祭の山鉾巡行に行って参りました。(その1)

こんにちは!山田保延堂当主家内です。長々続けました山鉾の記事は本日にて終了です。
祇園祭自体は今月いっぱい続きますが、山鉾がある期間はこれにて終了です。

1 橋弁慶山(くじ取らず)
2 北観音山(くじ取らず)
3 浄妙山
4 役行者山
5 黒主山
6 南観音山(くじ取らず)
7 鈴鹿山
8 八幡山
9 鯉山
10 大船鉾(くじ取らず)

巡行すべての最後を締めくくる大船鉾が出発するシーンを撮影することに狙いを定め、
でも、日々のお買いものなども済ませ、結構ぎりぎりに室町御池に到着しました。
9時半に烏丸御池をスタートするのですが、大船鉾はラストなので、後方の室町御池にいるのです。

物悲しい笛の音が響きます。ゆっくりとした音楽が重なって離れた山鉾同士がつながっています。
山と言いながらも北観音山や南観音山のように鉾の形をしたものもあります。

20160724-0930-muromachioike-01.jpg


20160724-0932-oofunahoko.jpg

エーンヤラ
20160724-0942-oofunahoko-01.jpg

ヤーーーッ!
20160724-0942-oofunahoko-02.jpg

ゴロゴロゴロゴロ、ズルズル、ドカッドカッ…(鉾が進んで行きます。)
20160724-0942-oofunahoko-03.jpg




祇園祭の後祭の宵宵山に行って参りました。(その4)

八幡山

20160722-2018-hachimanyama-01.jpg

20160722-2018-hachimanyama-02.jpg

20160722-2019-hachimanyama-03.jpg

20160722-2019-hachimanyama-04.jpg
当主も写真撮影に夢中。

役行者山
知人がいる町会所を訪ねました。

20160722-2033-ennogyojayama-01.jpg

20160722-2033-ennogyojayama-02.jpg

20160722-2033-ennogyojayama-03.jpg

20160722-2034-ennogyojayama-04.jpg

鷹山
居祭です。復活近し!
20160722-2023-takayama-01.jpg

20160722-2023-takayama-02.jpg

今日の宵山は夫は消防団、私は家でゆっくり過ごそうと思います。
南観音山のあばれ観音は11時ぐらいだそうで、ちょっとしんどい…!
明日の山鉾巡行は前祭ほど頑張れないと思いますが、少しは写真を撮りに行こうと思います。



祇園祭の後祭の宵宵山に行って参りました。(その3)

北観音山

20160722-2011-kitakannonyama-01.jpg

20160722-2013-kitakannonyama-02.jpg

なんか、違う人が混じってる!
20160722-2013-kitakannonyama-03.jpg

20160722-2013-kitakannonyama-04.jpg

20160722-2014-kitakannonyama-05.jpg

20160722-2014-kitakannonyama-06.jpg

20160722-2015-kitakannonyama-07.jpg

20160722-2015-kitakannonyama-08.jpg



祇園祭の後祭の宵宵山に行って参りました。(その2)

南観音山

20160722-2001-minamikannonyama-01.jpg

下水引は加山又造さんの原画による飛天奏楽です。
20160722-2002-minamikannonyama-02.jpg

20160722-2002-minamikannonyama-03.jpg

20160722-2003-minamikannonyama-04.jpg

20160722-2003-minamikannonyama-05.jpg

20160722-2004-minamikannonyama-06.jpg

20160722-2005-minamikannonyama-07.jpg



祇園祭の後祭の宵宵山に行って参りました。(その1)

昨夜は夫と一緒にお祭り見物をしました。

残り4基と知人がいる役行者山、鷹山の居祭にも寄って参りました。
見どころは元治元年(1864年)の蛤御門の変で焼失し、
平成26年(2014年)に本体が再建された大船鉾に、今年龍頭がついたことです。
彫刻家の森哲荘さんが2年がかりで製作されました。

大船鉾
20160722-1948-oofunahoko-01.jpg

20160722-1951-oofunahoko-02.jpg

20160722-1951-oofunahoko-3.jpg

20160722-1952-oofunahoko-04.jpg

20160722-1952-oofunahoko-5.jpg

20160722-1953-oofunahoko-06.jpg

ラチ越しに撮った波模様です。
20160722-1955-oofunahoko-07.jpg



祇園祭の後祭の宵宵宵山に行って参りました。(その2)

橋弁慶山
20160721-1939-hashibenkeiyama-01.jpg

20160721-1939-hashibenkeiyama-02.jpg

20160721-1940-hashibenkeiyama-03.jpg

淨妙山
20160721-1944-jomyoyama-01.jpg

20160721-1944-jomyoyama-02.jpg

鈴鹿山
20160721-1949-suzukayama-01.jpg

20160721-1955-suzukayama-02.jpg

20160722-1956-suzukayama-03.jpg

前祭はにぎやかですが、後祭はのんびりしています。
それぞれの楽しみ方があるように思います。



祇園祭の後祭の宵宵宵山に行ってまいりました。(その1)

こんにちは!山田保延堂当主家内です。
昨夜は祇園祭の後祭の宵宵宵山に行ってまいりました。
夫は消防団の警備に行っていましたので、私ひとりでした。
でも、後祭は山鉾の数が少なく、人出もそれほどでもないので、要領が悪い私でも楽勝です。
昨夜ひとりで6基回れたので、今夜は夫と残り4基見てこようと思います。

さあ、提灯ばっかり!行きますよ~!!

役行者山
20160721-1917-ennogyojayama-01.jpg

20160721-1917-ennogyojayama-02.jpg

20160721-1918-ennogyojayama-03.jpg

黒主山
20160721-1922-kuronushiyama-01.jpg

20160721-1922-kuronushiyama-02.jpg

20160721-1923-kuronushiyama-03.jpg

鯉山
20160721-1924-koiyama-01.jpg

20160721-1925-koiyama-02.jpg




 | HOME |  »

プロフィール


山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)

Author:山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)
京都・室町二条にて、手づくり御朱印帳と大般若経本の製造販売に従事しております。

明治後期より、同じ場所で、木版印刷によるお経本を作り続け、現当主で四代目になります。

御朱印帳は、工程に合せた濃さの糊を少量ずつ焚き、数日で破棄するなど、多くの部分でお経本作りと同じ製法で、一冊一冊手作りしております。

実店舗においては、お客様のお持ち込みの紙または布でも別料金にて作らせていただいております。

どうぞお気軽にお越しください。
・・・・・・・・・・・・・・
《住所》京都市中京区室町通二条下る蛸薬師町270
《郵便番号》〒604-0021
《TEL》075-231-5408
《Email》yamadahoendo@yahoo.co.jp (お仕事のメールはこちらにお願いします。)
《アクセス》京都市営地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池下車、2番出口から直進・最初の信号を右折、最初の四つ角を直進、右側。(「然花抄院」様向かい)


最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク


このブログをリンクに追加する


検索フォーム



RSSリンクの表示