FC2ブログ


京都・室町二条 山田保延堂

京都で大般若経本と御朱印帳を手作りしています。

番外編:山田保延堂へはどうやって行くの? 2017年1月26日情報

今回は道順のみです。
ごみの収集日で、黄色い袋だらけになってしまったので、
いつかやり直します。


京都市営地下鉄烏丸御池駅の2番出入口を出ます。
-20170126karasumaoike-05.jpg


御池通です。
ひとつめの角を右に曲がります。
20170126-karasumaoike-06.jpg


両替町通です。
右側の黄色っぽい建物が京都国際マンガミュージアムです。
次の角を左に曲がります。
-20170126karasumaoike-04.jpg


押小路通です。
右側にフリップアップさん(パン)があります。
また次の角を右に曲がります。
-20170126karasumaoike-03.jpg


これが山田保延堂がある室町通です。
右側を注意して見て歩いてください。
緑のテント屋根がユニオンさん(喫茶)です。
もう少しだけ歩いてください。
オレンジ色の塀が矢代仁さん(呉服)です。
その隣に山田保延堂(お経本・御朱印帳)があります。
矢代仁さんと山田保延堂のおむかいに然花抄院さん(和菓子)があります。
-20170126karasumaoike-02.jpg

くれぐれも蛸薬師通へ行かないでくださいね!
町名と通り名は場所が離れています。
それについて話し出すと長くなりますので、今回はこの辺で。



 | HOME | 

プロフィール


山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)

Author:山田保延堂(YAMADAHOENDO)(やまだほうえんどう)
京都・室町二条にて、手づくり御朱印帳と大般若経本の製造販売に従事しております。

明治後期より、同じ場所で、木版印刷によるお経本を作り続け、現当主で四代目になります。

御朱印帳は、工程に合せた濃さの糊を少量ずつ焚き、数日で破棄するなど、多くの部分でお経本作りと同じ製法で、一冊一冊手作りしております。

実店舗においては、お客様のお持ち込みの紙または布でも別料金にて作らせていただいております。

どうぞお気軽にお越しください。
・・・・・・・・・・・・・・
《住所》京都市中京区室町通二条下る蛸薬師町270
《郵便番号》〒604-0021
《TEL》075-231-5408
《Email》yamadahoendo@yahoo.co.jp (お仕事のメールはこちらにお願いします。)
《アクセス》京都市営地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池下車、2番出口から直進・最初の信号を右折、最初の四つ角を直進、右側。(「然花抄院」様向かい)


最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク


このブログをリンクに追加する


検索フォーム



RSSリンクの表示